ディスカッション

mh35's picture

ユーザーガイドの日本語化について

ユーザーガイドの日本語化を開始したいとおもいます。その際、以下のような手順が必要となります。

  1. 日本語チーム内においてユーザーガイド翻訳のマネージャーを1名以上選ぶ
  2. 1のマネージャーを主催者としたユーザーガイド翻訳用のユーザーグループを組織する

以上の内容はDutch translationから持ってきたものです。

つきましては、マネージャーを募集しますが、マネージャーになれる人はいらっしゃいますでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

Read more
s-jack's picture

翻訳ファイルの共有について

GoogleTranslateの翻訳精度が素晴らしすぎるので、テストサイト含めユーザーインターフェースの翻訳をかなり進めました。
テストでのコントリビュートモジュールも、使い方や感触を得るために、マニュアルなども含めけっこう翻訳しています。
以前は、ローカリゼーションアップデートモジュールを使い、l.d.oにもあげていましたが、諸々全体像がよくわからないので自分用だけで使っています。
しかしながら、やはり共有こそ使いやすいわけですから、皆さんの知恵をもらって、一度整理したいと思います。
(機械翻訳の精度が素晴らしいからといって、英語のドキュメントを全部読み込むのはしんどいです。)

下記の観点で、一部の項目でも良いので、知識がある方はご教示いただけませんでしょうか?
ご教示頂いたものは、オリジナルマニュアル(grupal.orgと連動しないマニュアル)としてどこかに整理したいと思います。

<

ul>

  • l.d.oのいまの状態
  • licalization_updateモジュールのD8版の開発は進んでいるのか?これをみんなが使えばかなり良いのだけどなんか普及しない。gitとかのほうが潮流なのか?
  • Read more
    Shumpei's picture

    日本でのAcquia Certified Developerの意義

    こんにちは。

    Acquia Certified Developer試験(https://www.acquia.com/customer-success/learning-services/acquia-certified-developer-exam-blueprint)を受けてみたいと考えているのですが、日本でDrupalの仕事を探す時に役立ったりしますでしょうか?

    海外ですと、あまり意味がないという人もいる一方、履歴書を振るいにかけるため要素としている人もいるそうです。

    Read more
    s-jack's picture

    D8のテーブル構造

    待ちに待ったD8のリリースおめでとうございます。
    先日、Drupalセミナー D-BUSINESS 2015 Autumn in Tokyo@アマゾン目黒オフィス に参加して色々とD8の可能性に興奮しているところです。

    さて、本題ですが、
    テーブル構造を勉強がてらに見ているのですが、タクソノミーのデータ構造とDrupal全体の構造を把握するために、幾つか教えていただけないでしょうか?

    *)D8のテーブルにtaxonomyのtermはあるのですが、ボキャブラリを管理してるテーブルが見つからず困ってます。
    D7はtaxonomy_vocabularyというテーブルがありますが、D8はありません。どのような考え方に変わったのでしょうか?

    *)ボキャブリラリーのシステム内部名称をhogehogeとしてみてリレーションを想像するに、vidにhogehogeが入っており、参照キーになっていそうですが、なぜtidを参照キーにしてないのでしょうか。
    システム内部名称を変更した時に不具合が生じたので、tidを外部キーにしていれば不具合は起こらないのに。。。

    *)このhogehogeの値が入っているテーブルを検索かけてみると、configテーブルにごにょごにょと格納されているのを見つけました。

    Read more
    starbucks.espresso.journey's picture

    Drupalで作られたシステムの品質評価について

    Drupalを使いシステム開発をした場合、
    品質評価はどのような手段が考えられますでしょうか。

    Drupalを使う場合、ざっくり以下の2パターンがあると思っています。
    ①コーディング有り
    ②コーディング無し

    ①の場合、ステップ数、試験項目数、バグ件数から判定するとしても、
    コーディングしていない機能(Drupal本体の機能やサードパーティモジュールによる機能実現)で
    バグが出た場合は、バグ密度が高くなる気がします。

    また②の場合、そもそも1ステップも書いてないので、
    Drupalとサードパーティモジュールのステップをすべて算出するのも
    何か違う気がします...

    皆様はどのような方法で品質評価を行っていますか?

    Read more
    esuzuki's picture

    チュートリアルの英日翻訳ができる方を探しています

    Drupal及びIT関連の知識と翻訳のスキルがあり、下記のURLページの日本語訳ができる方を探しております。

    ご協力頂ける場合、対象ページをご確認のうえメッセージよりお見積りをお送りください。

    【対象ページ】
    http://www.jaypan.com/tutorial/custom-drupal-blocks-right-way
    http://www.jaypan.com/tutorial/drupal-menus-adding-menu-items-link-dynam...
    http://www.jaypan.com/tutorial/drupal-7-change-keyboard-types-mobile-dev...

    なお、今回は3件のみですが、今後継続して翻訳をお願いする可能性があります。
    その他ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
    よろしくお願い致します。

    Read more
    s-jack's picture

    タクソノミーのシノニム

    D7とD8についてですが、
    シノニム(同義語)というのは作れなかったんでしたっけ?
    リレーションモジュール等で代替する方法はありますでしょうか?

    よろしくお願いします。

    Read more
    bkenro's picture

    SA-CORE-2014-005 FAQ の日本語訳

    SA-CORE-2014-005 の脆弱性に関するFAQを翻訳してみました。
    長文のせいか、スパムフィルタに弾かれるようなので、分割投稿を試みます。

    原文:https://www.drupal.org/drupalsa05FAQ

    Drupal 7.32 / CVE-2014-3704とは何か?
    Drupal 7.32は、SQLインジェクション脆弱性の修正を含むセキュリティ リリースです。この脆弱性の識別名にはCVE-2014-3704を使用します。詳しい技術情報を含む注意勧告については、SA-CORE-2014-005 を参照してください。

    サイトはいつ更新すべきか?
    Drupal 7ユーザーは直ちにサイトを更新してください。

    今すぐ更新することが重要な理由は?
    更新するまでDrupal 7サイトはこの脆弱性にさらされています。Drupalに関して公開される一般的なセキュリティ勧告とは異なり、この脆弱性には、アカウント情報を入手したり誰かを騙して機密情報を漏洩させたりしなくても攻撃者がセキュリティホールを作成できるという性質があります。

    Read more
    qchan's picture

    Driesの日本でのインタビュー記事(Interview with Dries while he was in Japan)

    Dries日本滞在時のインタビュー記事がThinkITさんから公開されました!
    Interview with Dreis while he was in Japan!

    「Drupalの生みの親が語る、日本市場の可能性とDrupalのこれから」
    http://thinkit.co.jp/story/2014/10/02/5290

    みなさん、読んでFacebook, Twitterなどでシェアしてください。

    今回のDries来日はこれからの日本におけるDrupalの発展、
    コミュニティの健全な育成に大きな支援となることは間違いありません。

    この機会を最大限に活かしていきましょう!

    Read more
    Anonymous's picture

    "ヘルシー"なコミュニティの在り方

    Dries氏にこんな質問がしてみたいです。
    Driesさんが感じている日本の"ヘルシー"なコミュニティの在り方にとても共感しています。
    より多くの個人や企業が参加し、活動可能な状態になるDrupalのコミュニティの活動方法について世界で成功している事例を是非伺いたいです。
    日本人は「窓口」を作ること、ビジネスに直結させる事にだけ目が行きがちではありますが、もっとそうではない"ヘルシー"なコミュニティへの参加がしたいので参考にしたいです。

    Read more
    Subscribe with RSS Syndicate content

    日本 コミュニティ: Drupal Japan User Group

    Group organizers

    Group categories

    Group events

    Add to calendar

    Group notifications

    This group offers an RSS feed. Or subscribe to these personalized, sitewide feeds: